Now Loading...
SHOP

BLOG

奇跡の1台 Vo,3

東京ショールーム

ハイスペックでありながら

それを誇示しない優雅なインテリアは

男心を擽ります♪

アストンマーティンV550

小出しにこの車の魅力をお伝えする

Vo.3です。

ニューポートパグネルで生産されていた

V550は、前記でもお伝えした通り

550psという、当時、

市販車として世界最強の

エンジンスペックを誇りました。

因みに、同時代のスーパーカー、

フェラーリF50513psでした。

フロントのブレーキローター径は、362mm4ピストンのAPレーシングのキャリパーが装着され、

これも当時の市販車では最強のブレーキを備えていました。

比較してしまいますが、

フェラーリF50のフロントブレーキローター径は335mmです。

 

勝ってます(^^)

 

このような最強のスペックを

誇りながらも

優雅で贅沢なインテリアは

男心を擽るたまらない魅力ですね♪

 

 

新車時から弊社で全てのメンテナンスを

おこなってきたワンオーナー車。

車歴の明確な正規ディーラー車として

奇跡とも言える1台です。

BACK